事業案内

ホーム > 事業案内 > 大阪螺子の強み

  • 事業案内
  • 事業概要
  • 製品案内
  • 大阪螺子の強み
ねじと共に75年 特設サイトはこちら
採用情報はこちら
大阪螺子の海外事業展開
 タイ工場稼働中

大阪螺子の強み

『企画力×開発力×提案力』が可能にする 高品質+低コスト+短納期

大阪螺子は、ネジ一筋に積み上げた実績とノウハウをベースに、新たなステージへと挑戦を始めました。
改善努力を続けたきた製造現場では、これまでにいくつもの成果をあげることができたという自信とともに、これ以上の革新的なコストパフォーマンスの向上を目指すために、製造前工程の改善努力を実施しています。
今までの優位性はそのままに、さらにパワーアップした大阪螺子の強みをご紹介いたします。

強みその1.

ネジ一筋に蓄積したノウハウ

強みその1.

大阪螺子は、1935年の創業以来、ネジ一筋にその技術と品質を追求してきました。
あらゆるモノの基礎を揺るぎないものとするネジ。地味で小さいパーツですが、素材から加工法、品質管理に至るまで様々な角度からこだわりつくしてきた結果、 膨大なデータを蓄積することができました。
また、顧客と開発段階から製品の「価値、機能、コスト」を高い次元で融合させるVE(value engineering)活動で多様化、高度化する顧客の要求を満たします。

強みその2.

安定した財務基盤が可能にする積極的事業戦略

強みその2.

堅実な経営を心がけ、全社一丸となって努力した結果、大阪螺子は大きな発展を遂げることができました。その経営姿勢は現在も受け継がれ、長期に渡る優良な財務経営を実現しています。
製造業だけでなく、全業界に想像を絶する不況が襲いかかった時も、大阪螺子はそれをチャンスととらえ、次の時代に向けた取り組みを実施することができました。
大規模な設備投資や優秀な人材の確保、社内における長期間に渡る研究開発など、継続した積み重ねがなくては実現できなかったものだと考えます。
そして、その成果はすでに現れ始め、間違いなくこの先の発展を支える要になると確信しています。
大阪螺子は、これからも堅実経営を継承し、着実で大きな発展を目指します。

強みその3.

改革を厭わない企業風土

強みその3.

大阪螺子の発展を支えているのは、何といっても社員一人一人の力です。
まじめに一生懸命努力する社員の力が無ければ、大阪螺子の成功も無かったはずです。
大阪螺子は創業時より人材を「人財」と位置づけ、働きやすい環境づくりの構築にも力を入れてきました。その結果、多くのスペシャリストが育ち、それぞれの部署で活躍しているのは企業として何よりの宝であり、強みでもあります。
また当社は、昔から変革や改革をプラスにいかせる風土があります。
それは企業風土というよりも、企業を構成している社員一人一人の姿勢であると言えます。
大きな変革の度により結束が強まり、さらに強固な組織になっていくのが実感できます。逆境であっても前向きに取り組める組織であるというのが、大阪螺子の何よりの強みです。


PAGETOP