設備紹介

ホーム > 設備紹介 > 品質検査

  • 設備紹介
  • 金型製作
  • 圧造
  • 切削
  • 転造
  • 熱処理
  • 品質検査
  • 物流
ねじと共に75年 特設サイトはこちら
採用情報はこちら
大阪螺子の海外事業展開
 タイ工場稼働中

品質検査

不良品流出を徹底的に防止する自社開発のオリジナルシステム

各工程内で造りこみ出来上がった製品に対しても、お客様の要望どおりか最終的な管理として品質検査を実施しています。
これらの検査データをトータルに記録するための自社オリジナル検査システムを用いて妥協の許さない検査体制を構築しています。
正確な検査データを品質保証書とともに製品は納入されます。

品質検査

自社開発オリジナル検査測定システム

自社開発オリジナル検査測定システム

製品識別票の付記されているQRコードを読み取るだけで検査項目や規定値の一覧が表示されるシステムです。これにより測定ミスや測定漏れを防ぐことができます。
システムに接続された検査機器(ノギス、マイクロメーター)を用いてそれぞれの項目を検査すると測定値が自動的にパソコンに入力されます。この際、規定値外れだとエラー表示されるため測定ミスや不良品を直ぐに認識できます。

ノウハウを凝縮した自社開発の検査測定システムで不良品の流出を徹底防止

自動引張り試験システム

自社開発オリジナル引張試験システム

ねじの強度検査は最重要項目。
当社では手動で行なうのはねじを機械にセットするだけ。
引張り試験結果を転記することなく自動でパソコンへデータ取り込みが可能。また、試験結果を検査測定システムへデータ転送し寸法データと一元管理を実施しています。

QRコードで管理しているので不良品の原因を短時間で特定しすぐに改善できる
  • 設備紹介トップ
  • 金型製作
  • 圧造
  • 切削
  • 転造
  • 熱処理
  • 品質検査
  • 物流

PAGETOP