設備紹介

ホーム > 設備紹介 > 切削

  • 設備紹介
  • 金型製作
  • 圧造
  • 切削
  • 転造
  • 熱処理
  • 品質検査
  • 物流
ねじと共に75年 特設サイトはこちら
採用情報はこちら
大阪螺子の海外事業展開
 タイ工場稼働中

切削

高精度な切削加工で特殊形状を実現

切削工程では、圧造工程に続く二次加工として、圧造工程で出来たブランクに更に、製品の精密度、信頼度を付与します。大阪螺子製作所の品質を支える重要な工程のひとつです。
大阪螺子製作所では、多様な切削機を保有し、最適な設備による高効率化と、低コスト化を実現しています。

切削

CNC旋盤

CNC旋盤

コンピュータ制御によるCNC自動旋盤(Computerized Numerical Control)で、ミクロン単位の加工精度を誇り、高度な加工を追求するのみならず、高い生産性を追求する自動化も実現しております。また、自社でプログラムを製作し、日々、改善・効率化に向けた努力を続けています。

多軸自動盤

多軸自動盤

6つまたは8つのステーションを回転しながら同時に旋盤加工を行う自動機で、6または8つの工程を一度に行うため、圧倒的なサイクルタイムを可能にします。カム式、油圧式のバリエーションや長年の加工ノウハウによる味付けにより、更なる競争力として大阪螺子製作所の切削工程の主軸となっています。

  • 設備紹介トップ
  • 金型製作
  • 圧造
  • 切削
  • 転造
  • 熱処理
  • 品質検査
  • 物流

PAGETOP